展示案内

特別展

秋季特別展 『民藝運動の作家達~館蔵品を中心として~』

『民藝運動の作家達~館蔵品を中心として~』
2010年9月11日(土)~12月12日(日)

助成・日本万国博覧会記念機構

民藝運動の指導者・柳宗悦の民藝思想に共感し、健やかな暮らしから生まれた民芸品の中から美の滋養を汲み取り、自らの作品作りの中で用と美の理念をいかすべく努力を重ね、独自性を確立していった多くの個人作家達がいます。

本特別展では、館蔵品(寄託品を含む)を中心に、陶芸と染織の作家達による多彩で独創的な作品が響きあう美の空間を一堂に展観いたします。

記念講演会「民藝運動とスリップウェア」
柴田雅章氏
・作陶家・(当館展示主任)
詳しくはこちら

古澤万千子 紬釉ざくろ文型染着物 (部分)舩木研児 黄釉流描山犬文皿小島悳次郎 釉地丸紋型染着物 (部分)生田和孝 糠釉鎬手切立鉢

PAGE TOP